Function 3 マーケティング戦略

世界に通用するホワイトカラーになる

海外顧客視点

答えは顧客が持っています。フィルタリングされていないエンドユーザーからのクレームや課題などの一次情報に触れ続けることで、まずは語学力、提案力、交渉力、文化相互認識力を向上させる機会が増えます。海外顧客目線で発想出来るスタッフが増えると共に、組織としての問題解決能力、戦略的思考力が向上し、イノベーションの発生確率も高まります。

チャットボット

海外顧客の情報に触れ続けることが大切とはいっても、実態のない問合せなどには時間を取られたくないものです。BuyChemJapanマーケットプレイスの自動応答プログラムを利用すると、エンドユーザー情報、用途情報といった基本的な情報収集を自動的に行うことが出来ます。(実装予定)

SFA/CRM

BuyChemJapanマーケットプレイスの特徴の一つは、輸出ビジネスのプロセスフローと営業支援・顧客管理ツールが一体化していることです。案内に沿ってビジネスに必要なステップを進めていくと、自動的に顧客管理や案件管理などに必要な情報が自動的に保存されていくので、SFA/CRMのためのデータ入力が必要ありません。

​人材育成

最近は省人化や、若手社員の考え方の変化などにより、以前のような隙間時間の先輩や上司によるスキル伝達が難しくなりました。そこでBuyChemJapanマーケットプレイスでは、FAQの公開、コミュニケーションツールの最適化、教育ツールの提供やモチベーション向上につながる世界観の確立といったビギナー向けの情報を随時マーケットプレイス上で共有し、参加者全体のグローバルビジネス力の向上を図ります。